名誉研究員

ジェラルド・カーティス

ジェラルド・カーティス

研究分野・主な関心領域

日本政治 / 比較政党政治論 / 制度分析


▼経 歴

1962年ニューメキシコ大学社会科学科卒業、1964年コロンビア大学政治学修士課程修了、1969年同博士号(Ph.D.)取得、助教授、準教授を経て、1974-90年コロンビア大学東アジア研究所長、1976年同教授。

▼著作等

  • 『政治と秋刀魚-日本と暮らして四五年』(日経BP、2008)
  • 『政治家の役割』編著((財)日本国際交流センター、2002)
  • 『永田町政治の興亡』(新潮社、2001)
  • 『日本の政治をどう見るか』(日本放送出版協会、1995)
  • 『ポスト冷戦時代の日米関係』(東京新聞出版局、1991)
  • 『日本型政治の本質』(TBSブリタニカ、1987。大平正芳賞)
  • 『土建国家ニッポン』共著(光文社、1983)
  • 『代議士の誕生』(サイマル出版会、1971)
  • 『沖縄以後の日米関係』編著(サイマル出版会、1971)など多数。