東京財団メールマガジン

Vol.543【来たれ、地域をよりよくしたい人!2015年度「東京財団週末学校」参加者募集 】

_____________________________2014/11/10

―――――――― 【東京財団メールマガジン Vol.543】 ――――――――
__________________________________

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] トピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    ■□ 「東京財団週末学校」2015年度 参加者募集開始 □■

         来たれ!地域をよりよくしたい人!         
        自治体自立のための「東京財団週末学校」               
          市区町村職員人材育成プログラム                   


現在日本は、人口減少、超高齢社会を迎え、全国各地で様々な新しい課題を
抱えています。各地域がそれぞれの特徴を活かした自律的で持続的な社会の
創生が標榜されるなか、住民を主体とする地方自治の本質を理解し、それを
実現するために自らの頭で考え、自ら行動する覚悟と勇気をもった人材が求
められています。

東京財団では、市区町村職員を対象に、「東京財団週末学校2015」の参加者
を募集します。自分たちこそが地域づくりの担い手の一員であるという当事
者意識をもち行動することを目指すとともに、新しい自分を発見することに
自ら挑むリーダーシップ開発プログラムです。自らの地域をよりよくしたい
という強い想いをもち、住民自治の実現を志す皆様のご応募をお待ちしてい
ます。

▼ 詳細はこちら
 http://s.tkfd.or.jp/1qzj0AC

▼ お問い合わせ:東京財団週末学校事務局
 Tel: 03-6229-5503 E-mail: shumatsu-gakko@tkfd.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
──────────────────────────────────
■┓ 第85回 東京財団フォーラム
┃┃「ビジネスを通じた貧困問題解決―ナイジェリア、インドの現場から」
┃┃      ―アフタートーク追加開催決定―
┗┛────────────────────────────────
発展途上国の貧困問題解決のため、単なる援助より有効な手段として注目さ
れているのがビジネスを通じた取り組みです。低所得者層の生活改善につな
がる製品やサービスを提供する現地の社会起業に投資することにより、社会
的インパクトを持続的に生み出すことが可能となります。

そうした分野で将来のリーダーを育成することを目的に、東京財団はこれま
で5年にわたり米国の非営利ソーシャル・ベンチャーファンドであるアキュ
メンとパートナーシップを結んで「東京財団アキュメングローバルフェロー」
の募集・選考を行ってきました。これまで輩出した5名のフェローうち2名を
迎え東京財団フォーラムを実施いたします。

ナイジェリアでモバイル金融サービスの社会起業に飛び込み、その成長を支
援した小早川氏、インドで民間救急車事業の規模拡大に貢献し、現在は貧困
層向け金融サービスを展開するグローバルNPOで、インド、アフガニスタン
中心に活動している藤田氏より、ビジネスを通じた貧困問題解決の課題や可
能性、現地政府、国際機関、援助団体、民間企業などとの連携、必要とされ
る人材等について語っていただきます。

また、フォーラム後には登壇者に田代絢子氏(2012-13年東京財団アキュメ
ングローバルフェロー)を加えて歴代フェローたちとのアフタートークセッ
ションを企画しています。BOPビジネス(事業と貧困対策の両立を目指す取
り組み)の現場やアキュメンフェローについてなど、聞き足りない・話し足
りないことをオーディエンスの皆さまとカジュアルなスタイルで掘り下げて
いきます。奮ってご参加ください。


【日 時】2014年11月18日(火)19:00~20:30(開場18:30~)

【会 場】日本財団ビル2階大会議室

【テーマ】「ビジネスを通じた貧困問題解決~ナイジェリア、インドの現場
      からの報告」

【スピーカー】小早川鈴加(東京財団アキュメングローバルフェロー:2013-14年)
       藤田周子(アークファイナンスプロジェクトマネジャー、
            東京財団アキュメングローバルフェロー:2010-11年)

【モデレーター】鈴木真理(東京財団人材育成ディレクター)

【参加費】無料

※アフタートークセッションはフォーラム終了後に同会場にて30分ほど実施
致します。フォーラムの事前お申込みが完了していれば、アフタートークへ
のお申込みは個別に必要ありません。


▼ 詳細・お申し込みはこちら
 http://s.tkfd.or.jp/1yotbvX

──────────────────────────────────
東京財団メールマガジンは、ウェブサイトからご登録いただいた方や財団役
職員・研究員が名刺交換させていただいた方にお送りしています。

▼ 新規登録はこちら
 https://krs.bz/tkfd/m/m-magazine

◎ メールマガジンの宛先変更は、ご登録いただいている旧メールアドレス
  の配信を解除して、新メールアドレスの新規登録を行ってください。

▼ お問い合わせはこちら
 https://www.tkfd.or.jp/inquiry/

このメールマガジン(tkfd_news@tkfd.or.jp)は送信専用ですので、返信は
お受けできません。

このメールマガジンは、MSゴシックなどの等幅フォント設定でのご利用を推
奨します。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
…………………………………………………………………………………………
 東┃京┃財┃団┃メールマガジン -The Tokyo Foundation news-
 ━┛━┛━┛━┛
 発行:公益財団法人 東京財団
 〒107-0052 東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル3F
 お問い合わせ:https://www.tkfd.or.jp/inquiry/
 TEL 03-6229-5504 FAX 03-6229-5508
…………………………………………………………………………………………
Website http://www.tkfd.or.jp
facebook https://www.facebook.com/tokyofoundation
twitter https://twitter.com/tokyofoundation
――――――――――――――――――――――――――――――――――
Copyright (C) 2014 The Tokyo Foundation All rights reserved.
――――――――――――――――――――――――――――――――――