東京財団メールマガジン

Vol.594【イベント案内:戦後70年を考える「歴史和解は可能か―日中・日韓・日米の視座から」】

_____________________________2015/06/29

―――――――― 【東京財団メールマガジン Vol.594】 ――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 第95回 東京財団フォーラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            ~戦後70年を考える~

   ▼△ 歴史和解は可能か ― 日中・日韓・日米の視座から △▼


戦後70周年となる本年は、日中、日韓間で歴史認識をめぐる摩擦がしばしば
噴出し、外交に軋轢をもたらしています。他方で、5月の安倍総理の訪米で
は、日米同盟の強固さと、日米和解に改めて光が当てられました。こうした
状況の中、これから日本は歴史問題にどのように向き合うべきなのでしょう
か。

安倍政権における21世紀構想懇談会が報告書を提出することになり、8月に
発表が想定される新しい総理談話には、国内外からも多くの関心が集まって
います。

それに先立ち、今回の東京財団フォーラムでは、日中、日韓、日米関係の専
門家とともに、今後の日本の針路を考えていきます。


【日 時】2015年7月6日(月)18:00~20:00(受付17:30~)


【会 場】日本財団ビル2階 大会議室(東京都港区赤坂1-2-2)
     http://www.tkfd.or.jp/access.php


【登壇者】<50音順、敬称略>

 川島 真(東京財団「政治外交検証研究会」メンバー、東京大学大学院総
      合文化研究科教授)
 西野純也(同「政治外交検証研究会」メンバー、慶應義塾大学法学部准教
      授)
 細谷雄一(東京財団上席研究員、同「政治外交検証研究会」サブリーダ
      ー、慶應義塾大学法学部教授)※モデレーター
 渡部恒雄(東京財団政策研究ディレクター兼上席研究員)


【参加費】無料


▼ お申し込みはこちら
 http://s.tkfd.or.jp/1JsmRNB

──────────────────────────────────
東京財団メールマガジンは、ウェブサイトからご登録いただいた方や財団役
職員・研究員が名刺交換させていただいた方、東京財団が主催、共催するイ
ベントにご登録いただいた方にお送りしています。

▼ 配信解除はこちら
 https://krs.bz/tkfd/m/m-magazine_stop?m=12464&t=8jtg&v=aa8445d7

▼ 新規登録はこちら
 https://krs.bz/tkfd/m/m-magazine

◎ メールマガジンの宛先変更は、ご登録いただいている旧メールアドレス
  の配信を解除して、新メールアドレスの新規登録を行ってください。

▼ お問い合わせはこちら
 https://www.tkfd.or.jp/inquiry/

このメールマガジン(tkfd_news@tkfd.or.jp)は送信専用ですので、返信は
お受けできません。

このメールマガジンは、MSゴシックなどの等幅フォント設定でのご利用を推
奨します。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
…………………………………………………………………………………………
 東┃京┃財┃団┃メールマガジン -The Tokyo Foundation news-
 ━┛━┛━┛━┛
 発行:公益財団法人 東京財団
 〒107-0052 東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル3F
 お問い合わせ:https://www.tkfd.or.jp/inquiry/
 TEL 03-6229-5504 FAX 03-6229-5508
…………………………………………………………………………………………
Website http://www.tkfd.or.jp
facebook https://www.facebook.com/tokyofoundation
twitter https://twitter.com/tokyofoundation
――――――――――――――――――――――――――――――――――
Copyright (C) 2015 The Tokyo Foundation All rights reserved.
――――――――――――――――――――――――――――――――――