【記者懇談会のご案内】「エネルギーのガラパゴス化を防げ」~脱化石燃料・クリーンエネルギー普及に進む世界~

タイプ
プレスリリース
日付
2016/5/23

 ■ 5月30日記者懇談会のご案内:
「エネルギーのガラパゴス化を防げ」
~脱化石燃料・クリーンエネルギー普及に進む世界~

3.11から5年。原発事故後のエネルギー再構築に向けてやっと電力自由化が始まった日本。足もとでは再生可能エネルギーの普及が足踏みし、石炭火力発電は増加傾向にあります。一方、世界は遥か先へと進んでいます。記録的な原油安など課題はありますが、昨年末のCOP21で採択されたパリ協定により、「脱化石燃料」、「クリーンエネルギーの普及」に向け、世界は大きく舵を切りました。
日本のエネルギー構成を考える上で、内外の変化への視点は欠かせません。昨年政府が決定した「長期エネルギー需給見通し」が既に実態にそぐわなくなりつつある中、日本はどうすればよいのか。

東京財団資源エネルギー研究プロジェクトでは、これからの日本のエネルギーのために必要な5つの視点を政策提言としてまとめました。その公表に先立ち、執筆者平沼光研究員が記者の皆さまに本提言についてご報告し、意見交換を行いたいと存じます。奮ってご参加ください。


日時: 2016年5月30日(月)15:00~16:00

会場: 東京財団会議室(東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル3階)
   http://www.tkfd.or.jp/access.php

スピーカー:
平沼光 東京財団研究員 (日本学術会議東日本大震災復興支援委員会エネルギー供給問題検討分科会委員)(おもな著作: 「日本は世界一の環境エネルギー大国」(講談社+α新書)、「原発とレアアース」(日本経済出版社日経プレミアシリーズ)ほか
 

▼会場にて、5月31日公表の提言を事前配布いたします

▼ お申し込みは→ info@tkfd.or.jp   ※ 5月30日(月)正午までにご返信ください

▼「資源エネルギープロジェクト」:http://s.tkfd.or.jp/243YQl6

 

──────────────────────────────────────
東 京 財 団 --The Tokyo Foundation - <PR16-6J>

発行:公益財団法人 東京財団
〒107-0052 東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル3F
お問い合わせ:https://www.tkfd.or.jp/inquiry/
TEL 03-6229-5504 FAX 03-6229-5508
──────────────────────────────────────
Website http://www.tkfd.or.jp
facebook https://www.facebook.com/tokyofoundation
twitter https://twitter.com/tokyofoundation
──────────────────────────────────────