タイプ
その他
日付
2007/12/12

ジャコモ・モヨーリ/島村 菜津

プロフィール


ジャコモ・モヨーリ
第1回「グローバル化時代の食文化」パネリスト

スローフード・イタリア スポークスマン、 スローフード・ジャパン名誉会長。
ミラノ大学哲学科卒業後、数年間にわたりコミュニケーション、マーケティング、広告言語の分野で教鞭をとる。現在は、ミラノ工科大学デザイン学科でデザイン理論を教える。食、ワイン評論家としての活動も多く、世界的に定評のあるワインガイドブック『Italian Wine』、『Wines of the World』の最終選考委員一人。元国際スローフード協会副会長。イタリアでは日本文化の無類の愛好家として知られる。



島村 菜津(しまむら・なつ)
第1回「グローバル化時代の食文化」パネリスト

「食のたからもの再発見」プロジェクト プロジェクト・リーダー、作家
東京芸術大学美術学部卒業。日本文芸家協会会員。スローフード・ジャパン『味の箱舟』担当。著書に、 『スローフードな人生!― イタリアの食卓から始まる』(新潮社)、『イタリアの魔力』(角川書店)、『スローフードな日本』(新潮社)、『バール、コーヒー、イタリア人~グローバル化もなんのその~』(光文社)など。