公開フォーラム

タイプ
その他
プロジェクト

第17回「2008年アメリカ大統領選の行方と日米関係」Part2

日時
2008/2/29  12:00~13:30 [終了しました]
場所
日本財団ビル2階 大会議室
担当
片山
アメリカ大統領選挙は、2月5日のスーパーチューズデーの結果、共和党でマケイン候補が優勢に立ったのに対し、民主党ではオバマ、クリントン両候補の大接戦が続いています。

東京財団では、「現代アメリカ研究プロジェクト」のメンバーが、大統領選の行方と日米関係について議論します。

お誘い合わせの上、ご参加ください。

 【日 時】 2008年2月29日(金)12:00~13:30
 【会 場】 日本財団ビル2階 大会議室
 【テーマ】 「2008年アメリカ大統領選の行方と日米関係」<Part2>
 【スピーカー】 中林美恵子(東京財団「現代アメリカ研究プロジェクト」メンバー、跡見学園女子大学准教授)
 【コメンテーター】 久保文明(東京財団「現代アメリカ研究プロジェクト」リーダー、東京大学教授)



会場には昼食持込可。当日はスワンカフェ&ベーカリーの焼き立てパンを販売します。どうぞ、ご利用ください。