公開フォーラム

タイプ
その他

「新しい政治の夜明け-オバマ政権下のアメリカ政治を考える」

日時
2009/12/4  16:00~18:00 [終了しました]
場所
日本財団ビル2階会議室
担当
片山
アメリカ政治の戦略家来日!!

政策懇談会「新しい政治の夜明け」


◆イベントレポートは→こちらから

東京財団「現代アメリカ研究」プロジェクトでは、この度、米民主党系シンクタンクNDNの代表サイモン・ローゼンバーグ氏を招聘し、政策懇談会を開催いたします。

ローゼンバーグ氏は、1992年大統領選でクリントン候補の選対本部スタッフを務めた後、民主党全国委員会や同指導者会議のメンバーとして活躍するなど、アメリカ政治の舞台裏を熟知した戦略家で、民主党議員と幅広い人脈を持つ人物です。グラスルーツを動員した新しい選挙手法やインターネットを活用した有権者とのコミュニケーションなどにより、民主党支持層の強化・拡大に貢献しました。

今回の政策懇談会では、アメリカ政治の現状と今後の展望を語っていただきます。本格的な政権交代の時代を迎えた日本にとって、選挙・政策・そして政治のあり方について、貴重な知見を得られるものと期待いたします。

皆様には、奮ってご参加いただきたくご案内申し上げます。


【日時】2009年12月4日(金) 16:00~18:00

【場所】日本財団ビル2階(港区赤坂1-2-2)

【テーマ】「新しい政治の夜明け-オバマ政権下のアメリカ政治を考える」

【スピーカー】サイモン・ローゼンバーグ(NDN代表)

【モデレーター】久保文明(東京財団上席研究員、東京大学教授)

【参加費】無料

【言 語】日英同時通訳付