公開フォーラム

タイプ
その他
プロジェクト

第34回フォーラム「環境・外交・社会保障~大臣経験者らが語る日本の現状と課題」

日時
2010/11/5  10:20~12:00(10:05より受付開始) [終了しました]
場所
日本財団ビル2階 第1~4会議室
担当
松下

第34回 東京財団フォーラム

「環境・外交・社会保障~大臣経験者らが語る日本の現状と課題」


東京財団が運営する「ヤングリーダー奨学基金プログラム(Sylff)」のメンバー校である立命館アジア太平洋大学(APU)では、今週より同プログラムに参加する世界44ヵ国69大学の代表者が一堂に会し、国際会議が行われます。

この会議の一環として、5日午前、東京にて民主党政権の大臣経験者らをゲストスピーカーに招き、フォーラムを開催いたします。


【日時】 2010年11月5日(金)10:20~12:00 (10:05より受付開始)

【会場】 日本財団ビル2階 第1~4会議室(港区赤坂1-2-2)

【テーマ】 「環境・外交・社会保障~大臣経験者らが語る日本の現状と課題」

【プログラム予定】
  ※プログラムおよび登壇者は、都合により変更の場合がありますので、ご了承ください

 ◎開会挨拶 <10:20~10:30>
  加藤秀樹 東京財団理事長

 ◎セッション1 <10:30~11:00> ※登壇者が変更になりました
  染野憲治 東京財団研究員(スピーカー)

 ◎セッション2 <11:00~11:30>
  松本剛明 外務副大臣(スピーカー)
  渡部恒雄 東京財団上席研究員(ファシリテーター)

 ◎セッション3 <11:30~12:00>
  長妻 昭 前厚生労働大臣(スピーカー)
  冨田清行 東京財団研究員(ファシリテーター)

【その他】 参加費無料、日英同時通訳付、定員50名(先着順)


 ⇒ ヤングリーダー奨学基金プログラム(Sylff)」とは?


■定員に達しましたので、申込受付は締め切りました

お申し込みいただいた方で、当日ご参加される方は、返信メールとしてお送りした「入館証」を必ずお持ちになり、受付にお渡しください。

「入館証」をお忘れになった場合は、ご入場できませんので、あらかじめご了承ください。