公開フォーラム

タイプ
レポート
プロジェクト

第1回「税・社会保障制度の抜本改革」を考える 衆参全議員討論会

日時
2011/2/8  17:30-19:30 [終了しました]
場所
日本財団ビル2F
担当
亀井
2月8日開催の第1回討論会は、朝日新聞、読売新聞、日本経済新聞の3社の年金制度改革に関する提言をもとに議論を深めました。

会議の冒頭、共催者を代表して加藤秀樹 東京財団理事長より挨拶があった後、発表者3者からそれぞれの提言について説明がありました。その後、国会議員からの質疑への応答、フリーディスカッションとなりました。

■ 第1回 「税・社会保障制度の抜本改革」を考える討論会

 【日時】2011年2月8日(火)17:30~19:30

 【会場】 日本財団ビル2階 会議室(港区赤坂1-2-2)

 【発表者】 梶本 章(朝日新聞社 社友・元論説委員)
        小畑洋一(読売新聞東京本社 社会保障部長)
        大林 尚(日本経済新聞社 編集委員兼論説委員)

 【コーディネーター】亀井善太郎(東京財団研究員・政策プロデューサー)

 【共催】 東京財団(株)PHP研究所構想日本みずほ総合研究所(株)

 【議論に参加した国会議員】(50音順)
   阿部俊子 衆議院議員、大串博志 衆議院議員、柿沢未途 衆議院議員、風間直樹 参議院議員、
   階猛 衆議院議員、田村憲久 衆議院議員、中谷元 衆議院議員、長尾敬 衆議院議員、
   野田毅 衆議院議員、長谷川岳 参議院議員、和田隆志 衆議院議員


   議事録はこちら

    * 梶本氏の配布資料はこちら
    * 小畑氏の配布資料はこちら
    * 大林氏の配布資料はこちら


   録画ビデオはこちら

   コーディネーターのコメントはこちら