公開フォーラム

タイプ
その他

第43回「アメリカ大統領選:オバマの再選なるか?」

日時
2011/12/7  18:30~20:30 [終了しました]
場所
日本財団ビル2階 会議室
担当
片山
東京財団では、来年に控えたアメリカ大統領選挙の情勢分析を行う2回目のフォーラムを下記のとおり開催します。

米軍のアフガニスタンからの撤退やビンラディン殺害など外交ではある程度成果を上げているオバマ大統領ですが、一向に改善しない失業率や財政赤字削減など内政では大変困難な状況に直面しています。このため、ギャラップなど各種世論調査によれば、11月中旬時点ではオバマ大統領の不支持の割合が軒並み支持の割合を上回っています。

こうした状況の下で、オバマ大統領は来年11月の本選に向けて、どのような再選戦略を立てているか、オバマ大統領が再選されるための鍵は何か。一方、来年1月3日アイオワ州から始まる予備選に向けて各候補がせめぎ合う共和党は、どのような戦略でオバマ再選を阻止しようとするのか、決定的な対抗馬を欠く中で阻止できる候補がいるとすればだれか、などを議論します。

講師は昨年の11月にこの東京財団フォーラムに登壇したアメリカの政治コンサルタント、マット・デッカー氏と当財団上席研究員の久保文明東京大学教授の二人、そして日本テレビ報道局の小栗泉解説委員がモデレーターを務めます。


【日時】 2011年12月7日(水) 18:30~20:30

【会場】 日本財団ビル2階 会議室

【テーマ】 「アメリカ大統領選:オバマの再選なるか?」

【スピーカー】
   久保文明(東京財団上席研究員、東京大学教授)
   マット・デッカー(DDPグローバル代表)

【モデレーター】
   小栗 泉(日本テレビ報道局解説委員)

【言語】 日英同時通訳付


お申し込みは下記フォームよりお願いします





お申し込みが完了しますと、入館証として返信メールが届きますので、プリントアウトの上、フォーラムの当日に受付にお渡し下さい。

お忘れになった場合、ご入場できないことがありますので、あらかじめご了承ください。