【受付終了】【5月24日(金)20:00~】「教育で活用できるプロンプト共有会」 | 東京財団政策研究所

東京財団政策研究所

詳細検索

東京財団政策研究所

PAST EVENTS

過去のイベント

2024 5.24 FRI

【受付終了】【5月24日(金)20:00~】「教育で活用できるプロンプト共有会」

2024年5月24日(金)20:00~21:00(延長の可能性あり)
※ 参加無料/オンライン(YouTube Live)開催/個人ワーク参加可
※本ウェビナーは受付を終了いたしました

ChatGPTに代表される生成AIが注目を集める中、教育現場でも生成AIを活用する動きが始まっています。 生成AIを効果的に活用するためには、AIへの指示出し文であるプロンプト※の作り方が重要になっています。

そこで、本イベントでは、みなさまが利用されているプロンプトを共有する会を開催いたします。イベント冒頭では、吉田塁主席研究員より最近の生成AI動向についても簡単にご紹介します。 教育現場での生成AI活用にご興味をお持ちの方は、ぜひともご参加ください。視聴のみの参加も大歓迎です!

※前回のイベント「教育で活用できるプロンプトエンジニアリング入門」にてプロンプトの作り方に関する情報提供を行っております。ご興味がある方は前回イベントの動画や資料を公開しておりますので、是非ご確認ください。(前回イベント: https://edulab.t.u-tokyo.ac.jp/2024-04-26-event/)

【イベント概要】

日時:2024524日(金)20:0021:00(延長の可能性あり)
場所:YouTube Live(時間になったら以下のリンクにアクセスしてください)
https://youtube.com/live/OPRn5AI6akU?feature=share
対象:主に教員を対象としていますが、興味ある方はどなたでも参加できます。
費用:無料
講師:東京財団政策研究所 主席研究員 吉田塁/東京大学 大学院工学系研究科 准教授

【参加にあたって】

本イベントには、以下のいずれかの形式で参加可能です。
・ただ聞くだけの参加(聴講)
・他者と直接対話をしない個人ワークでの参加
個人ワークでは、みんなの意見を賢く集約するツール LearnWiz One を利用する予定です(https://learnwiz.one/)。

【講師紹介】

吉田塁

東京財団政策研究所 主席研究員/東京大学 大学院工学系研究科 准教授。専門は教育工学(ファカルティ・ディベロップメント、アクティブラーニング、オンライン学習)。主な著書・訳書に「学習評価ハンドブック: アクティブラーニングを促す50の技法」「博士になったらどう生きる?」などがある。これまでにアクティブラーニング、授業設計や評価に関する研修・講演を数多く行い、高い評価を受けてきた。

【注意】

・講座の様子は配信される予定で、後に録画も公開されることご了承ください。
・本講座の様子がスクリーンショットや参加者のコメント等も含めて、記事や教材等としてウェブサイト等に公開されることご了承ください。

【イベント情報】

過去の資料や録画も含めてイベント情報は以下のページでご案内しています。
https://edulab.t.u-tokyo.ac.jp/events/

◆ 本研究プログラム紹介ページ

学び続ける教員を支える生成AI に関する学びの場づくり

一覧へ戻る

INQUIRIES

お問合せ

取材のお申込みやお問合せは
こちらのフォームより送信してください。

お問合せフォーム