Past Events
過去のイベント

2011 5.24 TUE

第6回「『税・社会保障制度の抜本改革』を考える」討論会

第6回 衆参全議員討論会

「『税・社会保障制度の抜本改革』を考える」討論会

開催レポートはこちら


東京財団 、 PHP研究所 、 構想日本 、 みずほ総合研究所 、 日本総合研究所 が協力して、「税と社会保障制度の抜本改革」をテーマに、日本を代表する有識者のご意見を踏まえ、国民の代表者である国会議員の皆様が自由且つ活発な議論ができる場として、2月より毎週火曜日に連続討論会を開催してきました。

途中、震災の影響により一旦延期しておりましたが、政府における検討会議が再開し、さらに統一地方選挙も終了しましたので、来る5月24日に討論会を再開します。

第6回討論会は、PHP総合研究所の伊藤達也コンサルティングフェローとキヤノングローバル戦略研究所の松山幸弘研究主幹を招きます。

伊藤氏には総理大臣補佐官として担当された社会保障国民会議でのご経験を踏まえ、松山氏には医療や介護の現場を踏まえ、それぞれから「税と社会保障制度改革」についてご説明いただき、その後、国会議員を交えた討論を行います。

■ 第6回 「税・社会保障制度の抜本改革」を考える討論会
【日時】 2011年5月24日(火)18:00~20:00(終了予定)

【会場】 日本財団ビル 2階 大会議室(港区赤坂1-2-2)

【発表者】 伊藤達也(PHP総合研究所コンサルティングフェロー、元総理大臣補佐官<社会保障国民会議担当>)
松山幸弘(キヤノングローバル戦略研究所 研究主幹)
亀井善太郎 (東京財団研究員・政策プロデューサー)〔コーディネーター〕

【共催】 東京財団 、 (株)PHP研究所 、 構想日本 、 みずほ総合研究所(株) 、 (株)日本総合研究所

【定員】 100名(※傍聴のみとし、質問・発言等はご遠慮ください)い。

一覧へ戻る