Past Events
過去のイベント

2009 12.9 WED

第30回東京財団フォーラム「欧米のオピニオンリーダーが見た『政権交代後の日本』」

第30回 東京財団フォーラム

欧米のオピニオンリーダーが見た「政権交代後の日本」

東京財団は、米国の財団「ジャーマン・マーシャル・ファンド (German Marshall Fund of the United States: GMF)」と共同で、12月9日に公開フォーラムを開催いたします。

英米のジャーナリストに、政権交代後の日本をどのように見ているのかについて語っていただきます。お誘い合わせのうえ、ご参加ください。

【日時】 2009年12月9日(水)16:30~18:00
【場所】 日本財団ビル2階 会議室(港区赤坂1-2-2) 
【テーマ】 「欧米のオピニオンリーダーが見た『政権交代後の日本』」(仮題)
【スピーカー】
ロジャー・コーエン(『ニューヨーク・タイムズ』コラムニスト)
フィリップ・スティーブンズ(『フィナンシャル・タイムズ』副編集長)
フレッド・ハイアット(『ワシントン・ポスト』論説委員)
【モデレーター】 渡部恒雄 (東京財団上席研究員)
【参加費】 無料
【言語】日英同時通訳付

一覧へ戻る