Past Events
過去のイベント

2009 2.1 SUN

【In 福岡県福岡市】地方自治体のガバナンス研究:公開研究会「「分権」でなく、「自治」への地方議会改革-改革派首長からの提言-」

開催報告はこちら 政府の地方分権改革推進委員会の第2次勧告が公表されました。この勧告に基づいて国の出先機関の見直しが進められようとしています。今後さまざまな仕事が移管される基礎自治体の能力を高めることは喫緊の課題です。 特に、財源、人間を活用する権限を持ち、自らの責任でものごとを決定していく議会の役割の見直しは必要です。自らの決定に責任をもつ議会の存在こそが、自治の根幹です。自治を担う受...

2009 1.28 WED

第20回東京財団フォーラム「オバマ政権はどうアメリカを変革するか?」

第20回 東京財団フォーラム オバマ政権はどうアメリカを変革するか? 【日時】2009年1月28日(水) 16:00~18:00 【会場】 日本財団ビル 2階大会議室(港区赤坂1-2-2) 【テーマ】「オバマ政権はどうアメリカを変革するか?」 【スピーカー】 久保文明(東京財団上席研究員、東京大学法学部教授) 足立正彦(住友商事総合研究所シニアアナリスト) 【参加費】無料 オ...

2009 1.23 FRI

第19回東京財団フォーラム「グローバル時代にコミュニティの自立を目指して ~『民』が変えるバングラデシュ~」

第19回 東京財団フォーラム グローバル時代にコミュニティの自立を目指して ~『民』が変えるバングラデシュ~ 【日時】1月23日(金)18:30~20:00 【会場】 日本財団ビル 2階大会議室(港区赤坂1-2-2) 【テーマ】「グローバル時代にコミュニティの自立を目指して ~『民』が変えるバングラデシュ~」 【スピーカー】ファザル・H・アベド/Dr. Fazle Hasan Abe...

2009 1.14 WED

IEA田中事務局長を迎えての公開研究会「エネルギーをめぐる今後の国際動向と日本の課題」

IEA(国際エネルギー機関)の田中伸男事務局長を招き、同機関が発表した2008年度版 "World Energy Outlook 2008"(「世界エネルギー投資展望2008」)のデータを踏まえ、今後のエネルギーをめぐる世界的動向や日本の課題などについて考えます。 お誘い合わせのうえ、ご参加ください。 【日時】2009年1月14日(水)15:00~17:00 【会場】日本財団ビル2階 ...

2009 1.13 TUE

第18回東京財団フォーラム「日本は安保理で何をすべきか~非常任理事国の2年を考える~」

第18回 東京財団フォーラム 日本は安保理で何をすべきか ~非常任理事国の2年を考える~ 【日時】 2009年1月13日(火)18:30~20:00 【会場】 日本財団ビル2階 第1~4会議室 【テーマ】 「日本は安保理で何をすべきか ~非常任理事国の2年を考える~」 【登壇者】 ■ 基調講演者:高須幸雄(国際連合日本政府代表部特命全権大使)■ モデレーター兼パネリスト:...

2008 12.10 WED

第17回東京財団フォーラム「2008金融危機と世界貿易」

第17回 東京財団フォーラム 「2008金融危機と世界貿易」 【日時】12月10日(水)12:00~14:00 【場所】日本財団ビル2階 第1~4会議室 【テーマ】「2008金融危機と世界貿易」 【スピーカー】ブルース・ストークス(National Journal 国際経済コラムニスト) 【言語】日英同時通訳 2008年12月10日に開催した第17回東京財団フォーラムでは、Na...

2008 12.6 SAT

【In 香川県三豊市】地方自治体のガバナンス研究:公開研究会「道州制の議論の前に考えるべきこと -改革派首長からの提言-」

議事概要はこちら 政府与党での道州制導入の議論が本格化しています。しかし、一足飛びに「国のかたち」を変える改革を行うには基本的な理念や目的、タイムスケージュールの明示はもちろんのこと、さまざまな仕事が移管される基礎自治体の能力を高めることは不可欠です。特に、基礎自治体で権限、財源、人間を活用して自らの責任で決定していく議会・議員の役割について見直しが必要になります。 東京財団「地方自治体...

2008 12.3 WED

「食の安全と行政監督―日中の経験と課題―」

李肇星 中国国際友好連絡会会長(全国人民代表大会外交委員会主任・前中国外相)を団長とする中国政府・共産党中堅幹部をスピーカーに迎え、「食の安全と行政監督―日中の経験と課題―」をテーマとするシンポジウムを共催します。 シンポジウムには、食品安全問題に携わる日中の政府関係者や有識者が登壇します。 日中関係において喫緊の課題となっている食品安全問題に関心のある方々は、ぜひご参加ください。 ■テ...

2008 11.29 SAT

【In 広島県福山市】地方自治体のガバナンス研究:公開研究会「道州制の議論の前に考えるべきこと-改革派首長からの提言-」

議事概要はこちら   2008年11月29日、広島県福山市生涯学習プラザにて地方自治体のガバナンス研究公開研究会「道州制の議論の前に考えるべきこと-改革派首長からの提言-」が開催されました。 本研究会では、国内外の基礎自治体の運営実態についての調査研究を行った成果を政策提言として取りまとめました。プロジェクト・リーダーの福嶋浩彦上席研究員から報告がありました。国の政治の仕組みと混...

2008 11.28 FRI

生殖補助医療はどこまで許されるのか? ~韓国を参考に日本での代理出産を考える~

開催レポートはこちら 生殖補助医療の進歩とともに、体外受精による妊娠や代理出産などが可能となった現代。しかし、こうした医療はこれまでの家族の形を変えることにつながるだけに、先端医療と倫理をどう両立させるかの基準は、国の文化、社会的背景などによって異なります。 日本ではこの領域での法整備はほとんど手つかずなのが現状です。東京財団では昨年秋より 「生命倫理の土台づくりプロジェクト」 を立ち上...

114151622

Event Reports
イベントレポート

VIEW ALL