Experts
研究員

島内 宏和 Hirokazu Shimauchi

  • データ・サイエンティスト

東北大学大学院情報科学研究科博士後期課程修了、博士(情報科学)。山梨英和大学人間文化学部人間文化学科メディアサイエンス領域助教を経て、現職。東京工業大学理学院特別研究員を兼ねる。

研究分野・主な関心領域

  • 政治学方法論
  • 機械学習
  • データマイニング
  • 高性能計算
  • 数理情報学

研究ユニット

経済と民主主義ユニット

実施プロジェクト

政治のリスク分析(2016-)

著作等

東北大学学際科学フロンティア研究所『百科繚覧』編集委員会 編, 『百科繚覧 Vol.1』, 東北大学出版会, 2019.

I. Hotta and H. Shimauchi, "On a numerical algorithm for the solution of the radial Loewner equation", Mathematical Methods in the Applied Sciences, 41 (2), 714-723 (2018).

H. Shimauchi, "Taylor coefficients of the conformal map for the exterior of the reciprocal of the multibrot set", to appear in Interdisciplinary Information Sciences (2017).

R. M. Porter and H. Shimauchi, "Numerical solution of the Beltrami equation via a purely linear system", Constructive Approximation, 43(3), 371-407 (2016).

H. Shimauchi, "A remark on Zagier's observation of the Mandelbrot set", Osaka Journal of Mathematics, Volume 52, Number 3, 737-747 (2015).

R. M. Porter and H. Shimauchi, "A numerical algorithm for solving the Beltrami equation", AIP Conference Proceedings, 1648, 440006 (2015).

など