【記者懇談会のご案内】『CSR白書2018』刊行イベント 有識者と考える「社会課題解決と事業活動の統合」

タイプ
プレスリリース
日付
2018/11/5

◆11月15日開催 『CSR白書2018』刊行イベント
 有識者と考える「社会課題解決と事業活動の統合」

国連で制定された「持続可能な開発目標」(SDGs)への認識・関心が高まり、欧米で先行していたESG投資が日本でも急速に広がりを見せています。社会課題に対する企業の取組への期待や注目が高まる中、CSR活動は変革の時を迎えています。

東京財団政策研究所CSR研究プロジェクトは、5回目となるCSR企業調査から得られた分析結果と有識者論考・企業事例を一冊にまとめ、この度『CSR白書2018』を発行いたしました。アンケートから現状を踏まえたうえで、企業は社会課題別・取り組みの類型別にCSR 活動にどう取り組むべきか、その意義を社内外に浸透させるうえでの課題と対策は何か提言しています。

本記者懇談会では、プロジェクトの協力者であり、白書にも寄稿いただいたグローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン代表理事の有馬利男氏、東北公益文科大学の倉持一准教授をスピーカーに迎え、「社会課題解決と事業活動の統合」をメインテーマに、経営者としての貴重な経験談や学際的な立場からの見解を交えつつ、皆様と意見交換を行いたいと存じます。奮ってご参加ください。

★会場にて、最新の『CSR白書2018』およびバックナンバーを配布いたします★


『CSR白書2018』刊行記事 https://www.tkfd.or.jp/research/csr/1
『CSR白書2018』関連記事 https://www.tkfd.or.jp/research/csr/u5bwyi
 第6回CSR企業調査実施のお願い https://www.tkfd.or.jp/research/csr/zknl8q

===========================
■ 日 時 ■
2018年11月15日(木)16:00~17:00
===========================
■ 会 場 ■
東京財団政策研究所 大会議室<南北線「六本木一丁目」駅 西改札直結>
http://www.tkfd.or.jp/access.php
(東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー34階)
===========================
■ スピーカー ■ (敬称略)
有馬 利男 一般社団法人グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン代表理事(元富士ゼロックス代表取締役社長) 
倉持 一  東北公益文科大学公益学部准教授
鈴木 隆   東京財団政策研究所CSR研究プロジェクト・リーダー
===========================
■ お申し込み ■ ※11月14日(水)17:00までにご返答ください
ご参加いただける場合は、sugita[at]tkfd.or.jp まで以下の事項をご連絡ください([at]を@にかえて送信ください)。

・お名前
・ご所属
・ご連絡先メールアドレス
-------------------------------------------------------
公益財団法人東京財団政策研究所              <PR18-08J>
〒106-6234 東京都港区六本木3-2-1六本木グランドタワー34F
TEL : 03-5797-8403  FAX : 03-5570-6033
------------------------------------------------------- 
Website : https://www.tkfd.or.jp
twitter : https://twitter.com/tokyofoundation
Facebook: https://www.facebook.com/tokyofoundation
-------------------------------------------------------