タイプ
その他
日付
2007/5/28

第2回東京財団フォーラムを開催

去る5月28日、プロジェクトのキックオフを兼ねて、第2回東京財団フォーラム「会社の本質と資本主義の変質 ~会社にかかわる制度をどう設計すべきか~」を開催しました。一般・報道関係者あわせて140名もの方に御参加いただきました。
フォーラムでは、岩井克人主任研究員と原丈人東京財団理事により、行き過ぎた株主主権論の誤りと今後の方向性について、意見交換がなされました。
フォーラムの詳細はこちら

今後、東京財団では、今回のフォーラムの議論をふまえ、学者・政府関係者・実務家などを交えて研究会を開催し、議論を深堀りしてまいります。研究成果は随時公表いたしますので、ご意見いただければ幸いです。