新着記事

トピックス
タイプ
論考
プロジェクト
医療・介護・社会保障制度の将来設計
日付
2015/05/28

日米両国に見る医療・介護政策のゆくえ~大いなる相違から共通の未来へ~

医療を中心とするヘルスケア分野は日本、アメリカともに国内の重要政策として位置づけられ、国民にとっても大きな関心事項になっています。昨年度から米国で日米医療・介護政策の比較研究を行う冨田研究員は、両国の抱える医療政策課題のうち、医療費の膨張の現状、費用抑制とサービスの質向上の問題について焦点を当ててその相違を解説。そのうえで、生活の基盤である地域を中心に築かれた連携、ネットワークを土台に医療の提供体制を改革しようとしている両国共通の政策について考察します。
続きを読む
タイプ
レポート
プロジェクト
日本語教育基金プログラム(NF-JLEP)
日付
2015/05/27

日本語教育基金の奨学生が、ニュージーランド初の大学生対象日本語スピーチコンテストで優勝!

続きを読む
タイプ
レポート
プロジェクト
東京財団フォーラム
日付
2015/05/26

第93回「前米大統領補佐官が語るウクライナ危機と日米露関係」

続きを読む
トピックス
タイプ
論考
プロジェクト
資源エネルギー
日付
2015/05/21

限界費用ゼロが引き起こすエネルギー・ゲームチェンジ~原発か再エネか、ベースロードの確保、電源別コスト・・・、古典化する日本の議論~

日本では、電力9社の間で電気料金の地域差拡大が広がる中で、来年4月からは電力小売りの全面自由化が始まります。他方、諸外国で進む再エネの投資コストの低下は、他の電源に大きな影響を与え、電力会社の経営方針の転換にまで及んでいます。資源エネルギー問題を研究する平沼研究員は、再エネを有する国のこうした潮流をドイツの例を挙げて詳解。電力市場の自由化によって、今後日本でも同様の事態が予想される中、現在の大規模集中・独占型時代の古典的な考えが主流の議論では、メリットオーダー(限界費用の安い発電所から順に運転すること)という視点が欠けており、結果として日本のエネルギー需給体制はガラパゴス化し、グローバル市場の中で競争力を失う危険があると警鐘を鳴らしています。
続きを読む
トピックス
タイプ
論考
プロジェクト
税制改革
日付
2015/05/14

ピケティ氏の提言からわが国の資産税を考える

書籍『21世紀の資本』を契機に、所得・資産格差に関する議論が世界中で巻き起こりました。資産所得格差と税制のあり方を研究する森信上席研究員は、この書籍の中で提起された「グローバルな協力体制の下での資産課税の強化、純資産への累進課税の導入」に着目し、その内容をオランダの実例を交え解説しました。さらに、格差問題が深化する日本においてこれらの議論をどう評価するべきか、資産(金融)所得への課税強化、固定資産税の見直しへの問題提起を通じて、日本の税制へ与える示唆について考察しました。
続きを読む
タイプ
レポート
プロジェクト
東京財団フォーラム
日付
2015/05/08

第92回「ユーラシア地政学から見たイラン核問題『枠組み』合意の意義を探る」

続きを読む
タイプ
論考
プロジェクト
現代中国
日付
2015/05/08

【Views on China】AIIBと日本の対応:途上国支援の視点から

続きを読む
タイプ
その他
プロジェクト
政治外交検証
日付
2015/05/01

【書評】月脚達彦『福沢諭吉と朝鮮問題「朝鮮改造論」の展開と蹉跌』(東京大学出版会、2014年)

続きを読む
タイプ
その他
プロジェクト
政治外交検証
日付
2015/05/01

【書評】岡本隆司編著『宗主権の世界史—東西アジアの近代と翻訳概念』(名古屋大学出版会、2014年)

続きを読む
トピックス
タイプ
論考
プロジェクト
安全保障
日付
2015/04/30

今、国会が安全保障法制を議論する理由とは?

安倍首相の米議会演説でもその早期成立に言及された安全保障法制は、現在与党協議が実質決着し、続く国会での審議の行方に注目が集まります。東京財団では、グレーゾーン事案への切れ目のない対応を含む安保法制や政府の機能のあり方について一昨年提言を行いました。これを踏まえ、渡部上席研究員は、現在の日本をとりまく激しい安全保障環境の変化とそれに対応する法整備の必要性について概要を整理し、その意義について詳しく解説しています。そして、今回の法整備に対する国内外の不安や抵抗の反応を解消するには、「今なぜ法整備が必要なのか」という議論の過程が、国会審議を通し透明性をもって内外に示され理解を得ること、さらには、周辺国への外交的な配慮を通して日本の平和国家としての歩みを変えない点をアピールすることが重要だと論じています。
続きを読む
タイプ
論考
プロジェクト
現代アメリカ
日付
2015/04/28

アメリカNOW第127号 アメリカ大統領夫人をめぐる政治とミシェル・オバマ(渡辺将人)

続きを読む

政策提言・報告書

タイプ
政策提言・報告書
プロジェクト
日本の対外援助協力
日付
2014/10/23

ODA大綱改定への安全保障の視座からの提言

続きを読む(PDF)
タイプ
政策提言・報告書
プロジェクト
資源エネルギー
日付
2014/09/25

日本のエネルギー政策再構築~電力統合体制(Energy Integration)を構築しエネルギーの多元化を実現せよ~

続きを読む(PDF)
タイプ
政策提言・報告書
プロジェクト
CSR研究
日付
2014/07/23

CSR白書2014―統合を目指すCSR その現状と課題

続きを読む(PDF)
タイプ
政策提言・報告書
プロジェクト
税制改革
日付
2014/05/16

ポスト社会保障・税一体改革の税制とは

続きを読む(PDF)
タイプ
政策提言・報告書
プロジェクト
国土資源保全
日付
2014/03/13

国土の不明化・死蔵化の危機~失われる国土III

続きを読む(PDF)
タイプ
政策提言・報告書
プロジェクト
国際化に備える農業政策
日付
2014/02/13

ウルグアイラウンドと農業政策~過去の経験から学ぶ

続きを読む(PDF)
タイプ
政策提言・報告書
プロジェクト
日本の経済財政シナリオ
日付
2013/12/05

独立推計機関を国会に

続きを読む(PDF)
タイプ
政策提言・報告書
プロジェクト
安全保障
日付
2013/11/11

海洋安全保障と平時の自衛権 ~安全保障戦略と次期防衛大綱への提言~

続きを読む(PDF)
タイプ
政策提言・報告書
プロジェクト
現代中国
日付
2013/10/31

VIews on China -中国の今、プロが観るⅠ(2013年5~9月)

続きを読む(PDF)
タイプ
政策提言・報告書
プロジェクト
日本外交の指針(2011-12)
日付
2013/09/18

安倍外交への15の視点 ~ナショナリズムよりもリアリズムの追求を~

続きを読む(PDF)

動画

前米大統領補佐官が語るウクライナ危機と日米露関係

前米大統領補佐官が語るウクライナ危機と日米露関係

動画を見る
イラン核問題「枠組み」合意の意義をユーラシア地政学の観点から探る

イラン核問題「枠組み」合意の意義をユーラシア地政学の観点から探る

動画を見る

メールマガジン