Experts
研究員

清水剛

清水 剛 Takashi Shimizu

  • 研究員

東京大学大学院総合文化研究科准教授。1996年東京大学経済学部卒業、2000年同大学院経済学研究科博士課程修了、博士(経済学)。東京大学大学院総合文化研究科講師、イェール大学客員研究員、ソウル大学客員教授を歴任。

研究分野・主な関心領域

  • 企業システム
  • 企業行動
  • 企業経営と法

研究ユニット

経済と民主主義ユニット

実施プロジェクト

  • 21世紀の資本論(2014-15)
  • 経済のかたち(2013-14)
  • 都市・農村関係の将来像(2011-12)
  • 会社の本質と資本主義の変質(2007-10)

著作等

  • 『日系企業の知識と組織のマネジメント-境界線のマネジメントからとらえた知識移転メカニズム-』共著(白桃書房、2018)
  • Security Interests in Intellectual Property 共著(Springer, 2017)
  • 『商学への招待』共著(有斐閣、2013)
  • 『合併行動と企業の寿命』(有斐閣、2001)

東京財団政策研究所での研究成果

  • 「日本のIFRS(国際財務報告基準)対応に関する提言」(政策提言、2010)
  • 「新時代の日本的雇用政策―世界一質の高い労働を目指して―」(政策提言、2010)
  • 「住宅市場に『質の競争』を-建築基準法の本質的欠陥と改正提言-」(政策提言、2009)
  • 「株式会社の本質と敵対的買収― 敵対的買収ルールに関する東京財団案―」(政策提言、2008)