News
ニュース

December 1, 2020

役員人事について(2020年12月)

この度、任期満了により松山公紀 東京財団政策研究所長が退任し、当研究所の規定に基づき、121日より、政策研究部門の事業を担当する安西祐一郎 常務理事が、所長を兼務することになりましたので、お知らせいたします。

新所長ご挨拶

今後とも一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

なお、松山公紀前所長は、チーフ・サイエンティフィック・アドバイザーに就任いたしました。

一覧へ戻る