News
ニュース

June 23, 2020

森信茂樹研究主幹が政府の「マイナンバー制度及び国と地方のデジタル基盤抜本改善ワーキンググループ」のメンバーに選出されました

今般の新型コロナウイルス感染症対策の経験を踏まえ、緊急時の迅速・確実な給付の実現など、マイナンバー制度及び国と地方のデジタル基盤の抜本的な改善を図るため、「マイナンバー制度及び国と地方のデジタル基盤抜本改善ワーキンググループ」が設置され、森信茂樹研究主幹がメンバーとして選出されました。
ワーキンググループの第1回会合は本日6月23日に開催が予定されています。

▼ 森信研究主幹のプロフィール等はこちら
 https://www.tkfd.or.jp/experts/detail.php?id=8

一覧へ戻る