東京財団政策研究所

詳細検索

東京財団政策研究所

EVENTS

イベント

2022 12.14 WED

【参加受付中】ウェビナー「知られざる水リスク─密かに進行する脅威─」

2022年12月14日(水)17:00~19:00
※ 事前登録制/参加無料/Zoomウェビナー使用/使用言語:日本語

我が国は、これまでの先人たちの不断の努力によって、豊かな水の恵みを享受し、日常生活では水の災いを気にせずにいられるようになった。しかし、近年、グローバルな気候変動による水害や干ばつの激化、高潮リスクの増大、食料需要の増加などが危惧されている。さらには、世界に先駆けて進む少子高齢化によって、森林の荒廃や耕作放棄地の増加、地方における地域コミュニティ衰退や長期的な税収減に伴う公的管理に必要な組織やリソースのひっ迫が顕在化しつつある。
大きな課題は、こうした危機感が、政府や地方自治体、政治家、企業、市民といった関係する主体間で共有されているとは言い難いことだ。
「未来の水ビジョン」プログラムは、次世代に対する責務として、水と地方創成、水と持続可能な開発といった広い文脈から懸念される課題を議論してきた。中間報告としてこれまでの成果を共有しつつ、縮小していく社会の中での新たな水マネジメントのあり方について議論を深めていく。

◆ 登壇者

(敬称略、順不同 ※印VTR出演)

東京財団政策研究所「未来の水ビジョン」プログラム
 沖大幹(東京財団政策研究所研究主幹/東京大学大学院工学系研究科教授)
 橋本淳司(東京財団政策研究所研究主幹/水ジャーナリスト)
 笹川みちる(東京財団政策研究所主席研究員/雨水市民の会)
 中村晋一郎(東京財団政策研究所主席研究員/名古屋大学大学院工学研究科准教授)

<プログラムメンバー:未来の水ビジョンプログラム懇話会>
 村上道夫(大阪大学感染症総合教育研究拠点特任教授)
 徳永朋祥(東京大学大学院新領域創成科学研究科教授)
 武山絵美(愛媛大学大学院農学研究科教授)※
 黒川純一良(公益社団法人日本河川協会専務理事)※
 小熊久美子(東京大学大学院工学系研究科准教授)※
 坂本麻衣子(東京大学大学院新領域創成科学研究科准教授)※

◆ 当日次第

(※登壇者や内容は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承下さい)

第1部「豊かになった日本の水に忍び寄る脅威」(17:00-18:00頃)

 笹川みちる/モデレーター
 村上道夫/水道料金はどうなるのか
 橋本淳司/なぜ水道インフラは更新されないのか
 徳永朋祥/見えない地下水の光と影(Zoom
 武山絵美/誰が農業水利施設を管理するのか(VTR出演)

第2部「持続可能な日本の水マネジメントに向けて」(18:00-19:00頃)

 沖大幹/モデレーター
 中村晋一郎/流域治水の可能性
 黒川純一良/河川流域マネジメント(VTR出演)
 笹川みちる/雨水ライフのすすめ
 小熊久美子/水供給の未来(VTR出演)
 坂本麻衣子/開発途上国への貢献(VTR出演)

全編グラフィックレコーディング/関美穂子(アラワス)

◆ 研究プログラム 

東京財団政策研究所「未来の水ビジョン」研究プログラムについてはこちら

一覧へ戻る

INQUIRIES

お問合せ

取材のお申込みやお問合せは
こちらのフォームより送信してください。

お問合せフォーム