News
ニュース

January 23, 2020

論文受賞のお知らせ(BDCAT 2019)

2019122日から5日にかけてニュージーランドで開催されたBDCAT 2019 (6th IEEE/ACM International Conference on Big Data Computing, Applications and Technologies)にて、加藤創太研究主幹、中西崇文シニア・データ・サイエンティスト、島内宏和データ・サイエンティスト、阿山晴取データ・サイエンティストによる共著論文が、best paper candidates(上位3編)に選出されました。

Topic Variation Detection Method for Detecting Political Business Cycles
https://dl.acm.org/doi/10.1145/3365109.3368787

 

本論文では、日本の首相動静の記事と機械学習の手法を用い、日本における政治的景気循環の実証分析に取り組んでいます。


▼ 加藤研究主幹のプロフィール等はこちら
 https://www.tkfd.or.jp/experts/detail.php?id=29

▼ 中西シニア・データ・サイエンティストのプロフィール等はこちら
 https://www.tkfd.or.jp/experts/detail.php?id=296

▼ 島内データ・サイエンティストのプロフィール等はこちら
 https://www.tkfd.or.jp/experts/detail.php?id=294

▼ 阿山データ・サイエンティストのプロフィール等はこちら
 hhttps://www.tkfd.or.jp/experts/detail.php?id=295

一覧へ戻る