フューチャー・デザイン 世代を超えた持続可能性に関する意思決定手法の構築

プロジェクトメンバー

財政や社会保障制度の持続性や地球環境の持続性などの政策課題は、世代を超えた時間軸での意思決定が必要になる。現在の政策決定の意思決定システムに、将来世代の利益代表を導入することを目標に理論、実証、フィールド実験などで研究を行い、自治体や国や企業などと共に実践に取り組む。

研究代表者

研究分担者

千葉 安佐子/Asako Chiba

千葉 安佐子

  • 博士研究員/政策研究ポスト・ドクトラル・フェロー
加藤 創太/Sota Kato

加藤 創太

  • 研究主幹
西條辰義/Tatsuyoshi Saijo

西條 辰義

  • 研究主幹

(アルファベット順)