写真提供 GettyImages

デジタル課税の議論がもたらす国際課税の変⾰

「デジタル経済と税制研究会」(平成31年3月8日)において、⼀橋⼤学⼤学院法学研究科 吉村政穂教授から「デジタル課税の議論がもたらす国際課税の変⾰」についてご報告をいただき、研究会メンバーで議論をいたしました。

  • 経済のデジタル化と国際課税
  • デジタル課税をめぐる議論 --BEPS以前
  • BEPSプロジェクト
  • デジタル課税をめぐる議論 --BEPS以降
  • OECD/G20の最近の動向
  • 結び:今後の⾒通し

↓↓ここをクリック

吉村政穂 「デジタル課税の議論がもたらす国際課税の変⾰」

吉村 政穂

  • ⼀橋⼤学⼤学院法学研究科 教授