日本学士院賞受賞記念:神林龍上席研究員執筆論考のご紹介

2020年4月6日、神林龍上席研究員が「正規の世界・非正規の世界―現代日本労働経済学の基本問題」という研究題目で日本学士院賞を受賞いたしました。
日本学士院賞は、日本学士院より優れた業績を上げた研究者に授与されるものです。

本受賞を記念して、神林上席研究員が執筆した過去の論考を、再度ご紹介いたします。

働き方改革――労働市場制度の岐路に立つ 日本的雇用慣行は衰退したのか?

働き方改革――労働市場制度の岐路に立つ
(November 17, 2017)

日本的雇用慣行は衰退したのか?
(March 4, 2015)

 

▼「日本学士院賞授賞の決定について」(日本学士院ウェブサイトへ)
https://www.japan-acad.go.jp/japanese/news/2020/040601.html

神林 龍/Ryo Kambayashi

神林 龍

  • 上席研究員

研究分野・主な関心領域

  • 労働経済
  • 法と経済
  • 日本経済史
  • 制度の経済学

研究ユニット

経済と民主主義ユニット