検索結果 180 件

【書評】『バルカン―「ヨーロッパの火薬庫」の歴史』マーク・マゾワー著、井上廣美訳(中公新書、2017年)

【書評】『バルカン―「ヨーロッパの火薬庫」の歴史』マーク・マゾワー著、井上廣美訳(中公新書、201...

【書評】『欧州統合は行き過ぎたのか』G・マヨーネ著、庄司克宏 監訳(上下、岩波書店、2017年)

【書評】『欧州統合は行き過ぎたのか』G・マヨーネ著、庄司克宏 監訳(上下、岩波書店、2017年)

【書評】『中国政治の社会態制』天児慧著(岩波書店、2018年)

【書評】『中国政治の社会態制』天児慧著(岩波書店、2018年)

【書評】『日中 親愛なる宿敵』シーラ・スミス(伏見岳人/佐藤悠子/玉置敦彦訳)(東京大学出版会、2018年)(Sheila A. Smith, Intimate Rivals: Japanese Domestic Politics and a Rising China, Columbia UP, 2015)

【書評】『日中 親愛なる宿敵』シーラ・スミス(伏見岳人/佐藤悠子/玉置敦彦訳)(東京大学出版会、2...

【書評】『戦争調査会   幻の政府文書を読み解く』井上寿一著(講談社現代新書、2017年)

【書評】『戦争調査会 幻の政府文書を読み解く』井上寿一著(講談社現代新書、2017年)

【書評】『沖縄米軍基地と日米安保―基地固定化の起源1945‐1953』池宮城陽子著(東京大学出版会、2018年)

【書評】『沖縄米軍基地と日米安保―基地固定化の起源1945‐1953』池宮城陽子著(東京大学出版会...

【書評】『破綻するアメリカ』会田弘継著(岩波書店、2017年)

【書評】『破綻するアメリカ』会田弘継著(岩波書店、2017年)

【書評】『冷戦の終焉と日本外交 鈴木・中曽根・竹下政権の外政 1980~1989年』若月秀和著(千倉書房、2017年)

【書評】『冷戦の終焉と日本外交 鈴木・中曽根・竹下政権の外政 1980~1989年』若月秀和著(千...

【書評】『憲法と世論―戦後日本人は憲法とどう向き合ってきたのか』境家史郎著(筑摩選書、2017年)

【書評】『憲法と世論―戦後日本人は憲法とどう向き合ってきたのか』境家史郎著(筑摩選書、2017年)

【書評】『戦争と戦争のはざまで ― E・H・カーと世界大戦』山中仁美著   佐々木雄太監訳・吉留公太・山本健・三牧聖子・板橋拓己・浜由樹子訳(ナカニシヤ出版、2017年)

【書評】『戦争と戦争のはざまで ― E・H・カーと世界大戦』山中仁美著 佐々木雄太監訳・吉留公...

12318