Experts
研究者

平田 英明/Hideaki Hirata

平田 英明 Hideaki Hirata

  • 主席研究員

1974年東京都生まれ。96年慶応義塾大学経済学部卒業、日本銀行入行。調査統計局、金融市場局でエコノミストとして勤務。金融関連(金融市場、マネーストック)、物価指数に関する調査研究を行うとともに、民間債務を買い切るという非伝統的金融政策の先駆けとなった資産担保証券市場を通じる企業金融活性化のためのスキーム(証券化証券の買入政策)などを担当。2005年法政大学経営学部専任講師、12年から教授(現在に至る)。IMF(国際通貨基金)コンサルタント、日本経済研究センター研究員なども務めた。経済学博士(米ブランダイス大学大学院)。

【兼 職】
法政大学経営学部教授

研究分野・主な関心領域

  • 国際マクロ経済学(実証)
  • 金融
  • 日本のマクロ経済
  • 日本における資金調達

研究プログラム

エビデンスに基づく政策立案(EBPM)に資する経済データの活用


主な著作等

「地域内金融取引の増加が国際的な株価の連動性に与える影響」、田村晶子編『国際競争力を高める企業の直接投資戦略と貿易』、日本評論社、2017年.

「被災地企業の設備投資・移転・サプライチェーン」(植杉威一郎らとの共著)、東北大学大学院経済学研究科地域産業復興調査研究プロジェクト編『東日本大震災復興研究III 震災復興政策の検証と新産業創出への提言』、河北新報出版センター 、2014年03月.

「アジア経済における国際景気連動」宮﨑憲治編『選好と国際マクロ経済学』、法政大学出版局、2012年03月.

「日本の株式市場における戦略の切り替えの実証分析」(山本竜市との共著、行動経済学会奨励賞受賞論文)、『行動経済学』4、2011年.

「スコアリング貸出の収益性」(蓮見亮との共著)、『金融経済研究』32、2011年04月.

「債券投資家の予測形成要因――QUICK債券月次調査からみえるもの」(蓮見亮との共著)、浅子・宮川・飯塚編『世界同時不況と景気循環分析』、東京大学出版会、2011年03月.

「開放マクロ動学一般均衡モデル」、蓑谷他編『応用計量経済学ハンドブック』、朝倉書店、2010年05月.

「世界金融危機-事実整理と危機の背景-」(墨昌芳との共著)、『経済志林』77-3、2010年03月.

「グローバル化と国際景気連動」『経済研究』60-3、2010年03月.

「モンテカルロ法、ブートストラップ法、カリブレーション法」、蓑谷・縄田・和合編『計量経済学ハンドブック』、朝倉書店、2007年11月 .

Choi, Yoonseok, Hideaki Hirata, and Sunghyun Henry Kim. 2017. “Tax Reform in Japan: Is It Welfare-enhancing?” Japan and the World Economy, 42: 12-22.

Hirata, Hideaki, and Keisuke Otsu. 2016. “Accounting for the economic relationship between Japan and the Asian Tigers.” Journal of the Japanese and International Economies, 41: 57-68.

Hirata, Hideaki. 2014. “Preference Shocks, International Frictions, and International Business Cycles.” Journal of Asian Economics, 34: 92-104.

Ono, Arito, Ryo Hasumi, and Hideaki Hirata. 2014. “Differentiated Use of Small Business Credit Scoring by Relationship Lenders and Transactional Lenders: Evidence from Firm–Bank Matched Data in Japan.” Journal of Banking & Finance, 42: 371–380.

Hasumi, Ryo, and Hideaki Hirata. 2014. “Small Business Credit Scoring and Its Pitfalls: Evidence from Japan.” Journal of Small Business Management, 52 (3): 555-568.

Yamamoto, Ryuichi, and Hideaki Hirata. 2013. “Strategy Switching in the Japanese Stock Market.” Journal of Economic Dynamics and Control, 37 (10): 2010–2022.

Hirata, Hideaki, Ayhan M Kose, and Chris Otrok. 2013. “Regionalization vs. Globalization.” Global Interdependence, Decoupling, and Recoupling, 87-130. MIT Press.

Hirata, Hideaki, Ayhan M Kose, Chris Otrok, and Marco Terrones. 2013. “Global House Price Fluctuations: Synchronization and Determinants.” NBER International Seminar on Macroeconomics, 2012, 119-166. University of Chicago Press.

Yamamoto, Ryuichi, and Hideaki Hirata. 2012. “Belief Changes and Expectation Heterogeneity in Buy- and Sell-Side Professionals in the Japanese Stock Market.” Pacific-Basin Finance Journal, 20 (5): 723–744.

Hirata, Hideaki, Sunghyun Henry Kim, and Ayhan M Kose. 2007. “Sources of Fluctuations.” Emerging Markets Finance and Trade, 43 (1): 5-34.

Hirata, Hideaki, Sunghyun Henry Kim, and Ayhan M Kose. 2004. “Integration and Fluctuations.” Emerging Markets Finance and Trade, 40 (6): 48-67.