税・社会保障改革ユニット 論考・コラム

写真提供:GettyImages

税・社会保障改革ユニット 論考・コラム

税・社会保障改革ユニットが「税」「社会保障」「国際租税」等をキーワードにタイムリーな情報を発信していきます。

新着情報

ポストコロナの税制議論、3つのポイント - 連載コラム「税の交差点」第78回(2020/7/7)森信茂樹/東京財団政策研究所研究主幹

<新型コロナ問題と税・社会保障> その6:ポスト・コロナの財政運営:将来世代との利害調整を視野に(2020/6/30)小塩隆士/一橋大学経済研究所教授

デジタル独自課税を巡る米・欧の攻防とOECD合意の展望(BEPS)(2020/6/23)岡直樹

提言

「働き方改革」と税・社会保障のあり方
(2019/9/2)東京財団政策研究所 税・社会保障改革ユニット

 

新型コロナ問題と税・社会保障
コロナ禍によって浮き彫りになった税・社会保障の構造的な問題や課題を多角的な視点で鋭く論じていきます。

連載コラム「税の交差点」
森信茂樹研究主幹が、世の中の様々な事象をとらえ、税・社会保障をわかりやすく読み解き論じていきます。

税・社会保障一体改革のグランドデザイン
格差を是正し、社会に安心なセーフティネットとなる税・社会保障の在り方を様々な角度から幅広く論じていきます。

国際租税
グローバル経済下の租税回避が問題となる中、各国の国際租税の動向や利害関係、OECDの最新の議論等を踏まえ分析・紹介します。

アーカイブ消費税 ※2020年秋公開予定
消費税はどのような経緯を経て現在の税率10%に至ったのか。消費税導入からこれまでの経緯を重要資料を紐解き考察していきます。

政策提言
税・社会保障について、東京財団政策研究所から、これまでに発表した政策提言・報告書などを紹介します。

イベントレポート・資料等
税・社会保障に関して、これまでに当研究所で開催したイベントのレポートや研究会資料等を紹介します。

税・社会保障改革ユニットについて
日本をリードする専門家が、税制、社会保障制度、国際課税について、研究・発信をしていきます。

森信 茂樹/Shigeki Morinobu

森信 茂樹

  • 研究主幹

研究分野・主な関心領域

  • 租税政策
  • 財政政策
  • 地方財政

研究ユニット

税・社会保障改革ユニット

小塩隆士

小塩 隆士

  • 一橋大学経済研究所教授

小黒 一正

  • 法政大学経済学部教授
佐藤主光

佐藤 主光

  • 一橋大学国際・公共政策研究部教授
土居 丈朗/Takero Doi

土居 丈朗

  • 上席研究員

研究分野・主な関心領域

  • 税制
  • 地方財政
  • 財政の持続可能性
  • 社会保障
  • 公共選択論

研究ユニット

経済政策・経済思想ユニット

田近 栄治

  • 一橋大学名誉教授

西沢 和彦

  • 日本総合研究所調査部主席研究員
岡直樹/Naoki Oka

岡 直樹

研究分野・主な関心領域

  • 国際課税
  • 租税政策

研究ユニット

税・社会保障改革ユニット